Pamagirri dancers at Rainforestation in kuranda

Things to do

伝統舞踊

歌と踊りで紡ぐ伝統

2年毎にローラで開催されるアボリジナル・ダンスフェスティバルには、20の異なった文化背景をもつ先住民族が1000を超えるパフォーマーを送り出し、それぞれの民族が持つ独自の伝説を伝統舞踊で表現し合いう文化交流のばとなっています。また、このフェスティバルは文化交流以外にも、古くから伝わる伝説や伝統を次の若い世代に受け渡すといった文化保存の役割も担っています。このような伝統を失うわけにはいきません。独自の文字を持たなかった先住民族は、この様に歌や踊りで彼らの文化を継承してき歴史があります。

また、毎年7月にケアンズ先住民族アートフェア (Cairns Indigenous Art Fair) が開催されます。このアートフェアではダンスや音楽の演奏があり、アボリジナルやトレス諸島の人々のファッションショーや伝統的なジュエリー作りを体験することができます。またこのアートフェアでは先住民族のアーティストと直接話ができるなど、参加者も積極的に楽しめる内容になっています。どのように芸術が作られるのか、先住民の方々はどのような生活しているかなどを聞くのもいいかもしれませんね。

ケアンズ地域はオーストラリアの中でも先住民族文化の宝庫です。数多くのアボリジナル伝統舞踊はケアンズ地域を起源としていると言われています。ジャプカイ・アボリジニカルチャーパークやレインフォレステーションでは一年を通して伝統舞踊や彼らの文化に触れることができるので、ぜひ足を運んでみてください。

Timeless Experiences logo

先住民族の伝統舞踊(トレス諸島)

伝統舞踊を楽しむ